ARTICLE

記事

読書日記

読書日記「復讐は芸術的に」

Amazon:復讐は芸術的に

以前読んで面白かった小説「復讐は合法的に」の続編が出ていたため読みました!
今回も面白かったですね。エリスがやっぱり好き。

今回読んでいる中で、これも所謂「ざまあ系」の一種なのかもしれないなと思ったのですが、そう一括りにするには勿体ない、いや相応しくないなと改めて感じました。
エリスは合法復讐屋として仕事をしていますが、それも表の世界には決して戻らないという決心と悪役を貫き通す覚悟があってのもの。
自分も復讐される可能性があると理解しつつ、争いと不和の女神として生きるエリスがかっこいいなと思います。

エリスの過去編やケンちゃんとの話も読んでみたいですね。
最後の章から、まだまだ続きが出そうな予感もします。面白いので続いてほしいな~。

読書をするようになると色々な本を読みたくなりますね。おすすめがあったら教えてください!
読んでいただきありがとうございました~!